総量規制対象外のカードローンでの借り換えが便利|総量規制対象外のカードローンNAVI

総量規制対象外のカードローンでの借り換えが便利

おまとめローンは、総量規制の対象外です。

 

おまとめローンの場合、そもそも金利の高い複数の借金を金利の低いおまとめローンで一本化して借り換えをする、というもの。

 

金利が低くなると言うことは、利用者にとっては得をすることはあれど損をすることはありません。

 

総量規制のルールの中には、利用者が一方的に有利な借り入れについてはそれを対象外とする、と言うルールがあります。
おまとめローンはまさにこれに相当するため、総量規制の対象外なのです。

 

総量規制という規制がないため、おまとめローンを謳って数々の業者が参入しています。

 

しかし、全ての業者が安心、便利化というとそうではありません。

 

まず消費者金融のおまとめローンですが、確かに銀行と比べれば審査は厳しくない可能性は大きいです。
しかし、金利が結構高く、これではおまとめローンのメリットを生かしきれているとはいえません。

 

金利が極端に低い、そんな業者もあったりします。
そうなればついつい借りたくなってしまいますが、それには注意が必要です。

 

そんな業者の中には、悪徳業者も混じっている可能性があります。
低金利を謳って消費者を誘い込み、あとから難癖をつけて結局支払が多くなってしまう可能性だってあります。

 

総量規制の対象外であるおまとめローンをより生かすのであれば、やはり銀行のカードローンです。

 

消費者金融と比べれば金利は低いですし、悪徳業者と比べればはるかに信頼性が高いからです。