おまとめローンは総量規制対象外|総量規制対象外のカードローンNAVI

おまとめローンは総量規制対象外

電球のイラスト

総量規制というのは、原則として年収の3分の1以上の借り入れができないルールのことをいいます。

 

しかし、そんなルールを全ての借り入れに適用していては、車やマイホームを購入することすら出来ません。
そこでおまとめローンには、例外と呼ばれる人や対象外となっている商品があるのです。

 

まずは例外と呼ばれる人についてですが、これは主婦のことをいいます。

 

まずは専業主婦についてですが、総量規制のルールをそのまま適用していては、収入がない専業主婦はお金を借りることが出来ません。
そこで専業主婦の場合は、配偶者の収入を自分の収入とみなすことが出来るようになっています。

 

また、働いている主婦の方にも例外事項があります。
この主婦の場合、もちろん自分だけの収入をそのまま適用してもらうことも出来ますが、配偶者の収入と合算して適用してもらうことも出来るのです。

 

こうすることによって、3分の1の分母部分が大きくなりますので、より多くのお金を借りることが出来ると言うわけです。

 

一方対象外商品についてですが、住宅ローンやマイカーローンなど、銀行などの金融機関で提供しているローン商品は対象外です。

 

また、おまとめローンと呼ばれる商品も対象外となっています。
これは、おまとめローンが利用者に一方的に有利な金融商品であることに起因しています。

 

おまとめローンであれば、銀行だけではなく消費者金融であっても対象外となりますので、消費者金融を利用する人にとってはメリットが大きいものです。